2016年5月2日 更新

【大切な栄養素】葉酸は青汁から摂ることができます

葉酸は近年注目されている栄養素の一つです。では、一体どのような効果があるのでしょうか?また、青汁からどのくらい摂取できるのでしょうか?注意すべき点についても調べてみました。

妊娠期に欠かせない!今注目の葉酸とは?

葉酸は、水溶性のビタミンB群の一種です。

代謝に関わりが深く、タンパク質や核酸の合成に働いて細胞の生産や再生を助け、体の発育を促してくれます。そのため、細胞が新しくつくり出される場に必須の栄養素です。ビタミンB12とともに、赤血球の生産を助ける造血ビタミンでもあります。

特に、核酸とはDNAやRNAのことで、細胞の核の中にあって遺伝情報を保存し、遺伝情報の通りに身体をつくっていく指令を出すところ。いわば、生命の根幹です。
葉酸はお母さんと赤ちゃんの健康に欠かせない栄養素というわけですね。
実は今の母子手帳には葉酸のことが書かれています。
それほどまでに葉酸は妊婦にとって重要な栄養素ということです。

葉酸の健康パワー

①貧血予防
葉酸は赤血球が巨大になってしまい、正常に機能しなくなることにより起こる悪性貧血(巨赤芽球性貧血)の予防に役立ちます。一般的に知られている貧血は鉄分不足によるものがほとんどです。しかし、悪性貧血の場合は葉酸とビタミンB12が不足した場合に起きます。

②細胞の再生を助ける
葉酸はたんぱく質や核酸(DNA、RNA)の合成に関与しています。私たちの体は遺伝子の情報を持つDNAをもとに作られています。そのため、細胞分裂が盛んな粘膜(口、胃、腸などの器官)や妊娠時には欠かせない栄養素となります。

③動脈硬化の予防
葉酸が不足するとホモシステイン(悪玉アミノ酸)という物質が増加することがわかってきています。ホモシステインが増加すると、血管壁に衝突して傷つけてしまい、動脈硬化を誘発してしまうおそれがあるのです。
葉酸というと、貧血の予防ということが最初に頭に浮かぶと思います。
ですが、細胞の再生や血管にも作用していたんですね。
葉酸やアンチエイジングや美容にも良いと言われていますが、このあたりが関係しているのでしょう。

青汁で不足した葉酸を補おう

なかなか食品で摂ることが難しい葉酸。

栄養補助食品というとサプリメント等もありますが、サプリだと1日の許容摂取量を越えてしまったり、葉酸だけたくさん摂ってしまうことも考えられます。

確かに葉酸は非常に需要ですが、妊婦さんや胎児にはその他の栄養素(ミネラル・ビタミンなど)も非常に重要ですからね。

そんな時に役に立つのが青汁!

青汁であれば、1日1杯飲むだけで葉酸だけでなく、その他の栄養素もふんだんに取り込むことができます。
葉酸は熱に弱いと言われています。
食事から摂取するにしても、どのくらい体内で活用されているか分かりにくいんです。
ですからサプリだと過剰摂取の恐れがあります。
そこで青汁というわけですね。

青汁の葉酸ってどのくらいの量?

青汁は豊富な栄養が含まれています。
ですので例えば妊婦の方など栄養が偏りがちな方には青汁がおすすめです。
厚生労働省では妊娠中に1日400マイクログラムの葉酸の摂取を推奨されています。
青汁は1杯あたり約150ugの葉酸が含まれ1日に2~3杯で必要な栄養量を補うことができます。
これは葉酸に赤ちゃんの神経管閉鎖障害を防ぐのに有効な働きがあるからです。
また流産や死産の割合が低くなると言われています。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

黒酢は妊婦が飲んでも大丈夫?【妊娠中のメリット】

黒酢は妊婦が飲んでも大丈夫?【妊娠中のメリット】

黒酢は健康や美容にいいことで知られていますが、妊娠中に飲んでも大丈夫なのでしょうか?また、妊娠中に飲むことで、どのようなメリットがあるでしょうか?調べてみました。
ホン | 18,465 view
グルコサミンは本当に効果があるのか?みんなの評判

グルコサミンは本当に効果があるのか?みんなの評判

グルコサミンは加齢とともに擦れ減った軟骨を修復してくれるといわれていますが、本当に効果があるのでしょうか。グルコサミンのサプリメントを摂取している方達の口コミを集めてみました。購入を検討されている方はぜひチェックしてみてください。
mbfsn9540 | 1,058 view
«注意事項»授乳中にローヤルぜりーを飲んでも大丈夫?

«注意事項»授乳中にローヤルぜりーを飲んでも大丈夫?

授乳中は赤ちゃんへの影響を考えると、何を摂らない方が良いのか気になりますよね。ローヤルゼリーは健康に良いとは言われているけど、摂取していいのか気になっているママも多いのではないでしょうか。今回は飲んでも良いのか紹介していきます。
mbfsn9540 | 1,888 view
使用前に確認!ブルーベリーサプリの気になる副作用

使用前に確認!ブルーベリーサプリの気になる副作用

健康食品であるブルーベリーは抗酸化作用が強く、目の健康や美容に嬉しい効果があります。サプリメントで積極的に体内に取り入れたいところですが、それによる副作用はあるのでしょうか?調べてみました。
ホン | 555 view
グルコサミンは便秘になりやすい?意外と知らない副作用

グルコサミンは便秘になりやすい?意外と知らない副作用

グルコサミンを摂取するならサプリメントが便利です。しかし、便利だからといって飲みすぎてはいけません。グルコサミンには過剰摂取による副作用がいくつかあるからです。
ホン | 555 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ホン ホン

おすすめの記事

今注目の記事