2016年5月2日 更新

授乳中は青汁の選び方を慎重に!

授乳中だからこそ野菜を摂って、赤ちゃんに栄養を与えたいと思っている方も多いでしょう。 選ぶ時に気をつけたい事を、こちらで紹介していきます。

含まれている添加物の量や数は違いますが、青汁のパッケージで見たことのある添加物はこれだけあります。そして、ここで気になるのは上記にある食品添加物はどれも安全なのかという事ですね。

上記の人工甘味料を除く甘味料、安定剤、賦型剤、天然着色料は、植物などから抽出された天然成分なので安全です。

ただし、人工甘味料、ソルビン酸(カリウム)、 安息香酸ナトリウム、 パラオキシ安息香酸類はアレルギー、がんの原因になる可能性も示唆されているため、健康面が気になる人はこれらの食品添加物の入ったものは、避けるのが良いでしょう。

農薬などもチェックを!

有機栽培などをしていて、なるべく農薬を使っていないものを購入しましょう。

また野菜を使って作っている以上、残留農薬も注意したいところです。原材料が無農薬で栽培されたものなのか、そして残留農薬検査がきちんと行われたものなのかを確認して選ぶようにしましょう。パッケージや商品情報にそのような情報が記載されていないときは、メーカーに直接問い合わせるのが一番です。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

意外に知らない青汁に含まれるカフェイン

意外に知らない青汁に含まれるカフェイン

原材料の風味によっては飲み辛い青汁があります。そんな青汁には飲みやすくするために抹茶などの添加物が含まれています。抹茶にはカフェインが多く含まれていますが、気をつけるべきことは何でしょうか?
ホン | 566 view
黒酢は妊婦が飲んでも大丈夫?【妊娠中のメリット】

黒酢は妊婦が飲んでも大丈夫?【妊娠中のメリット】

黒酢は健康や美容にいいことで知られていますが、妊娠中に飲んでも大丈夫なのでしょうか?また、妊娠中に飲むことで、どのようなメリットがあるでしょうか?調べてみました。
ホン | 19,904 view
«注意事項»授乳中にローヤルぜりーを飲んでも大丈夫?

«注意事項»授乳中にローヤルぜりーを飲んでも大丈夫?

授乳中は赤ちゃんへの影響を考えると、何を摂らない方が良いのか気になりますよね。ローヤルゼリーは健康に良いとは言われているけど、摂取していいのか気になっているママも多いのではないでしょうか。今回は飲んでも良いのか紹介していきます。
mbfsn9540 | 2,195 view
授乳中にグルコサミンを摂っても大丈夫?赤ちゃんへの影響は

授乳中にグルコサミンを摂っても大丈夫?赤ちゃんへの影響は

膝関節のケアに良いグルコサミン。人気の健康サプリメントですが、赤ちゃんへの授乳中に摂取しても良いのでしょうか。授乳する赤ちゃんに影響がでないか心配です。授乳中のグルコサミンのサプリメントの影響について調べてみました。
nwup | 2,289 view
【ダイエットの盲点】気を付けたい黒酢のカロリー

【ダイエットの盲点】気を付けたい黒酢のカロリー

黒酢はダイエット効果が高いことで注目されている健康食品です。しかし、黒酢は商品の選び方や飲み方を間違えてしまうと、カロリー摂取量が上がってしまいます。なぜでしょうか?
ホン | 1,605 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

mbfsn9540 mbfsn9540

おすすめの記事

今注目の記事