2016年8月17日 更新

【中性脂肪が多い人向け】黒酢で改善?!上手な摂取方法

生きていく上で必要なエネルギー源となる中性脂肪も、高すぎるとメタボとなり、成人病を引き起こす原因となってしまいます。その中性脂肪を減少する働きがあるとして注目されているのが「黒酢」!上手に摂取して、ヘルシーな身体を手に入れましょう♪

中性脂肪の減少に効果的な、黒酢の摂取方法は?

無料の写真: ドリンク, かわいい, ダイエット, 女性, 新鮮な, 女の子 - Pixabayの無料画像 - 16001

一日あたりの摂取量の目安は大さじ1~2杯程度です。水やジュースなど30mlほどで割って飲むと良いでしょう。

炭酸割りにするときは、トクホのサイダーで割るあわせ技もおススメです。
牛乳に純玄米黒酢を混ぜるとヨーグルトのようになります。
黒酢と蜂蜜をよく混ぜ、冷たい牛乳を注ぎます。
料理の調味料として使うのはもちろん、出来上がった料理にお酢を一振りするのもオススメです。ステーキ、焼き魚、焼きそば、ラーメンなど、色んな料理との相性を試してみてください。味付けが物足りない時にも黒酢を使うことで、塩分を減らすこともできます。
1日の摂取目安量は15ml程度と、それほど多くありません。
大量に摂取しても効果が倍増するというわけではないので、無理せず少しずつ生活に摂り入れましょう。
毎日続けることが一番重要なポイントです!

また、原液のまま飲むのは胃腸に大きな負担を与えるので、絶対にNG!
必ず他の飲み物で割ってから飲むようにします。
ただし、中性脂肪を下げる目的で黒酢を摂取するなら、甘いジュースやお酒などで割るのは要注意!

料理に使えば味のバリエーションも楽しめますね! 塩分カットにも役立って、一石二鳥!

お酢は苦手…それなら

無料の写真: 丸薬, 食品のサプリメント, 黄色, オメガ 6, Efamol - Pixabayの無料画像 - 347609

酢の酸味や独特のクセが苦手な方は多いと思います。しかも黒酢はさらにその上を行く独特な風味をもっています。そんな方はサプリメントでの摂取をお勧めします。
サプリメントなら、成分がコーティングされているカプセルなので酸味もクセも感じないので、いつでもどこでも気軽に飲む事が出来ます。
熟成された黒酢は香ばしい独特の風味があり、それを好む方も多いのですが、
逆にどうしても苦手な場合も少なくないでしょう。

そんな時はサプリメントが最適!
成分がぎゅっと凝縮されていますので、決められた量を水で飲むだけでOK!
ドリンクを作るのが面倒という方にもピッタリです。
携帯できるので、外出先で飲めるのもメリットのひとつですね♪
25 件

この記事のキュレーター

kuronecco kuronecco

おすすめの記事

今注目の記事