2016年8月8日 更新

≪青汁パワー≫「おならが出る」それは便秘解消のお知らせ!

便秘になると体内にガスが溜まり、臭いおならが出てしまいます。便秘解消に良い効果が期待できる青汁を飲んでお通じをよくすれば、その悩みも改善することができるのです。そこで、効果的な青汁の飲み方についてご紹介しようと思います。

臭いおならの原因とは?

おならが臭いのは腸に便が溜まっている証拠!?

実は便秘になるとおならが臭くなるとされています。

便は出ているのにおならが臭いという人も実は腸に便がこびりついている(宿便)
場合が多く、この宿便が腐敗したガスをどんどん発生させていることからおならが臭いのです。
おならが臭くなってしまうのは、体内に溜まった便のせいなのです。

では、溜め込んでしまった便はどうって外に出したらいいのでしょうか?
その方法のついて詳しくご紹介したいと思います。

便秘解消方法

便秘 -  GATAG|フリー素材集 壱

便秘を解消するいちばんの方法は、この食物繊維を多くとることです。ところが、現代人の食事は食物繊維が少なくなる傾向にあります。大量に消費される魚介類や肉類には、食物繊維がほとんど含まれていませんし、きゅうりやトマト、レタスといった定番の野菜類に含まれている食物繊維の量はごくわずかです(可食部の重量の1%前後)。

食物繊維が多い食材とは?

■水溶性食物繊維を多く含む食べ物…りんご、バナナなどの果物類、しいたけ、えのきだけなどのきのこ類、わかめ、こんぶなどの海藻類

次に不溶性食物繊維には、腸内で水分を吸収して膨らむことにより腸壁が刺激され、便が排泄する動きを活発にする作用があります。また、有害物質を体の外に排出させる働きもあります。

■不溶性食物繊維を多く含む食べ物…大豆、いんげん豆などの豆類、ブロッコリー、ごぼうなどの野菜類、さつまいも、さといもなどのいも類
食物繊維には水溶性と不溶性の2種類があります。
その名の通り、水溶性は水に溶ける食物繊維、不溶性は水に溶けない食物繊維です。
便秘を改善するためには、この両方をバランスよく摂取することが大切です。

青汁には食物繊維が多く含まれている

青汁に含まれる食物繊維の量と質 | ヘルスケア大学

青汁と食物繊維の関係

青汁の材料に使われているケール、大麦若葉、明日葉、桑の葉などの野菜には、食物繊維が豊富に含まれています。そのため、不足しがちな食物繊維を補うのに青汁は有効な手段と言えます。
便秘解消のために青汁を飲むなら、ケールが原料のものを選ぶのをおすすめします。
食物繊維はもちろん栄養価が高いため、より高い効果が期待できます。
24 件

この記事のキュレーター

nekomuraさん nekomuraさん

おすすめの記事

今注目の記事