2016年6月27日 更新

青汁のパワー☆原料ケールに含まれる栄養素がすごい

青汁には色々な野菜が使われますが、中でもケールの青汁は栄養素が豊富で美容や健康に良いことが知られています。では、ケールにはどのような栄養素が含まれているのでしょうか?調べてみました。

ケールってどんな野菜?

青汁の栄養素の一つとしてケールが頻繁に使用されることが多いほど、栄養価が非常に高く、緑黄色野菜の王様なんて風にもいわれているのです。

アブラナ科の野菜で、ものすごい生命力が高いのが特徴です。われわれが普段から食べている、キャベツ、ブロッコリー、芽キャベツ、大根などの野菜もアブラナ科の野菜ですが、これらの野菜というのは、ケールを品種改良して開発された野菜たちなのです。

そういう意味ではケールは色々な野菜の起源となる野菜です。また、その生命力の高さから摂取することで様々な栄養素を確保できますし、高い効果効能を得ることができます。
ケールは地中海沿岸から江戸時代に日本へやってきた野菜になります。
栄養素が豊富なのは、しっかりと太陽に当たっているからなのだそうです。
キャベツでも外側の葉が一番栄養価が高いと言われますが、それは太陽に最も当たっている場所だからなんですよ。

ケールに豊富な栄養素①

カルシウム

牛乳に含まれるカルシウムは、100g中110㎎ですが、それに対してケールは220㎎と牛乳をはるかに上回っているのです。

食物繊維

ケールを絞ったときに出る水溶性食物繊維は、コレステロールの排出や急な血糖値の上昇を抑える働きがあります。また、絞った後に残るカス(不溶性食物繊維)も一緒に粉末にした青汁もあります。
食物繊維は便通に良いのですが、不溶性:水溶性の比率は2:1が理想です。
比率を意識した青汁を選びましょう。

ケールに豊富な栄養素②

メラトニンによる熟睡効果

この成分は神経ホルモンの一種で、体内時計を正常に保ち、寝つきをよくすると共に睡眠の質を改善する働きがあるといわれています。

酸化防止や目を保護する働きがあるルテイン

ルテインと言えば蕎麦が知られていますが、ケールにも沢山含まれています。
白内障の予防などにも貢献してるとされています。
メラトニンは肌の再生にも関わっています。
ちなみに、夜の10時~2時に眠っていると美肌にいいそうです。

ルテインはPCやスマホのブルーライトから目を守ってくれます。
現代人にとって欠かせない栄養素です。

ケールに豊富な栄養素③

●免疫力を高める効果
ケールに含まれるリブロース-1,5-ビスリン酸カルボキシラーゼ/オキシゲナーゼ(ルビスコ)という成分が、免疫機能成分の生産を促進し、免疫力を高める効果があることが報告されています。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【むくみにも効果あり】青汁で痩せる!ダイエット効果を公開

【むくみにも効果あり】青汁で痩せる!ダイエット効果を公開

青汁が健康や美容にいいことは有名ですが、実は青汁ダイエットというものがあることはご存知でしょうか?また、むくみ対策にも良い結果が得られると聞きます。その点についても調べてみました。
ホン | 555 view
【あなたも虜】含まれている有効成分から分かる青汁の良さ♪

【あなたも虜】含まれている有効成分から分かる青汁の良さ♪

青汁はビタミンやミネラルが豊富ですが、使用されている原材料によって効果が異なることがあります。ここでは、ケール、大麦若葉、明日葉、熊笹、桑の葉の5種に含まれている有効成分の特長を調べてみました。
ホン | 391 view
野菜不足を補う!【青汁or野菜ジュース】どっちが良い?

野菜不足を補う!【青汁or野菜ジュース】どっちが良い?

青汁と野菜ジュースは、健康を意識する方がよく飲まれていますよね。この青汁と野菜ジュース、具体的に何が違うのでしょうか?また、どちらが野菜不足を補えて体に良いのでしょうか?二つを比較してまとめてみました。
ホン | 491 view
«まずい?美味しい?≫今どきの青汁事情はこれだ!!

«まずい?美味しい?≫今どきの青汁事情はこれだ!!

昔のCMやバラエティ番組によって「青汁=まずい」というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?青汁が飲みづらい理由にはきちんと理由があります。また、今では飲みやすい青汁が多く販売されています。
イチゴチョコ | 622 view
【青汁で健康生活を】副作用のリスクが高まるケースあり?

【青汁で健康生活を】副作用のリスクが高まるケースあり?

青汁は栄養素が豊富で健康に良い飲み物ですが、体質や飲み方によっては副作用が出ることもあります。では、どのようなケースで副作用のリスクが高まるのでしょうか?調べてみました。
ホン | 604 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ホン ホン

おすすめの記事

今注目の記事