2016年8月18日 更新

血圧が高くても大丈夫?!【グルコサミンの安全性】

グルコサミンは血圧が高い方も服用することが出来ますが、念のため医師に相談してから服用しましょう。また、エビや蟹にアレルギーがある方、薬を飲んでいる方、持病がある方も要注意です。今回、グルコサミンの安全性について調べてみました。

血圧の高い方がグルコサミンを服用しても問題はありませが、
薬を服用されている方は、念のため服用しない方が良いでしょう。
どうしてもグルコサミンを摂取したいという方は、先に医師と相談してください。
糖尿病や高脂血症、高血圧といった持病がある場合は、グルコサミンを使用することによって血糖値やコレステロール値、血圧などに影響を与える可能性も示唆されています。はっきりしたことはまだ明らかになっていませんが、こうした持病を持っている方も、グルコサミンやコンドロイチンのサプリを使用する前に、かかりつけ医とよく相談することが大切です。

一日の適量を守ることが大切です!

グルコサミンのサプリメントを検討している方は、高血圧の薬を飲んでいる方以外にも、
持病がある方やエビや蟹のアレルギーがある方、他に薬を服用している等の場合は、
安全のため事前に医師に相談することをおすすめします。

上記以外の方も、安全のために必ず一日の適量を守ることが大切です。
20 件

この記事のキュレーター

omiso omiso

おすすめの記事

今注目の記事